あゆふぉとろぐ

カメラを持って地球を散歩してみた旅女のおはなし

Life is a Journey.

I want to see various scenery
and meet many peaple
in various countries.

わたしは好きと生きていく

先日立ち寄った本屋さんで、目に留まった一冊。

 

「好きなことだけやって生きていく」

 

「好きなことだけやって生きていく」という提案

「好きなことだけやって生きていく」という提案

 

 

ジャケ買いした。(笑)

 

 

ここ数ヶ月、これからの自分の人生や仕事について悩んで、考えて、いろんな人に相談してきたが

 

「悩まず好きなことやりなよ」

 

って言われてる気がした。

 

 

昔、

「歌を歌って食べていきたい」と言ったときは

食べていける人は一握りだからやめなさいと言われ

 

「旅しながら生きたいな」と言ったときは

そんなのどうやってお金を稼ぐのと言われ

 

「旅行好きだから旅行会社で働きたい」と言ったときは、

好きなことを仕事にすると、仕事がきつくて、好きなことがキライになっちゃうからしんどいよと言われた。

 

 

まるで、進もうとする道にどんと高い壁を立てられるかのように。

 

 

でも、かといって今キライなことをしてるかというと、そういうわけではない。

 

その逆の、大好きな旅行に携わる仕事をしてご飯を食べているのだが

好きなことが仕事にして辛いかと聞かれると

全く辛くない。

 

むしろ、すごく楽しい。

 

 

仕事のために勉強した知識は自分の旅をより豊かにしてくれるし

プライベートで行った旅で得た知識や見たものは仕事を助けてくれる。

 

 

旅行のパンフレットを見るのは勉強になるし

各国のビザなんかにも詳しくなれる

休憩室には常にどこかのお土産があって旅の気分を味わえるし

本で見た絶景までの道のりを調べることはそれがそのまま仕事になる

 

 

 

好きなこととこんなに毎日過ごせるのに

日々楽しくないわけがない。

 

 

あのとき、

仕事がきつくて、好きなことがキライになっちゃうからしんどいよ

といった人に

楽しいよーーーーーと伝えたい。

 

 

好きなことをして生きていくことは

すごく楽しくて、素敵で、

 

 

なんでもとりあえずやってみるといい

好きなことがあるなら仕事にしてみたらいい

夢があるなら挑戦してみたらいい

 

 

 

せっかく好きがあるなら、いっしょに生きていかなきゃ。

たった一度の人生、わたしはわたしのために生きる。

 

 

わたしは、一生、好きといっしょに生きていきたい。